芸能人・タレント

坂下勝美(包丁)の学歴と経歴は?包丁研ぎの依頼方法や二葉商会についても

2019年9月24日(火)放送の「プロフェッショナル 仕事の流儀」に、包丁研ぎ職人・坂下勝美さんが登場します。

そこで今回は、包丁研ぎ職人・坂下勝美さんの学歴・経歴などのプロフィールと、坂下勝美さんが経営している二葉商会での包丁研ぎの依頼方法について調べました。是非最後までご覧ください!

プロフェッショナル仕事の流儀(命を削り、心を研ぐ~包丁研ぎ職人・坂下勝美出演2019/9/24)の動画見逃し配信を無料で視聴する方法2019年9月24日(火)に放送される「プロフェッショナル 仕事の流儀(包丁研ぎ職人・坂下勝美さん出演)」の見逃し配信を無料で視聴する方...

プロフェッショナルに坂下勝美さんが登場!

道を極めるとは、こういうことだ!孤高の研ぎ師・坂下勝美(76)の手がけた包丁には、魂が宿る。▼全国の料理人から送られてくる包丁は年間200本、予約は2年待ち▼食材との接触を極限まで減らした、驚きの「空気の通り道」とは?▼指は変形し、食いしばった歯はほとんど抜けても、包丁に込める“心”▼包丁屋とバカにされた屈辱の半生、信じた母の言葉とは?▼初夏・ハモ切り包丁との闘い▼人生の門出に贈る、特別な一本!

「プロフェッショナル仕事の流儀」番組内容より

9月24日放送の「プロフェッショナル仕事の流儀」には、包丁研ぎのプロフェッショナルとして坂下勝美さんが紹介されるようです。

番組内容によると、全国の料理人から送られてくる包丁は年間200本で、更には2年先まで予約が埋まっているとのこと!予約待ちなほど有名で人気の包丁職人が存在したんですね!

自宅にある包丁は(もちろん料理のプロではないので)自分で適当に研ぐだけだったこともあり、包丁を研ぐ職人がいるということにも驚きました!しかも、包丁を研ぐことで指が変形して、食いしばりから歯が抜け落ちたとも!?

そこまでに包丁にかける気持ち・・凄いですよね!果たして、坂下勝美さんとは一体どんな人物なのでしょうか。9月24日に放送される「プロフェッショナル」が今から楽しみです!!




坂下勝美さんのプロフィール

名前 坂下勝美(さかしたかつみ)
生年月日 1943年?月?日
年齢 76歳(2019年9月現在)
出身地 宮城県
学歴 宮城県立亘理高等学校卒業
職業 庖刃工芸士(二葉商会)
趣味 お酒を飲むこと・花を見ること

坂下勝美さんは宮城県で生まれ、高校は地元の宮城県にある「宮城県立亘理高等学校」へ通ったようです。そして、高校を無事に卒業すると、大学には進学しなかったようです。

高校卒業から空白の時間があり、そこについては分りませんが坂下勝美さんが包丁研ぎの世界に入ったのは、20歳前半だったそうです。水産加工やと畜場など、多様な刃物に関わった後は包丁一筋になりました。

坂下勝美さんの凄いところは、独学で包丁製作の技術を身に付けたこと。そして、道具は全て自身の手作りで、刃付けから研ぎ、柄付けまで一貫して行うことが出来ることです。

料理などの業界では坂下勝美さんは有名なようで、坂下勝美さんの作る包丁は「切れ味」「芸術性」が抜群とのことで常に待ち状態は当たり前のようですよ。

新たに作られる包丁待ちが200人ほどのようですが、坂下勝美さんは包丁研ぎの技術も凄い方のようで、全国各地から年間200本もの包丁を「研いで欲しい」と依頼がくるそうです。ちなみに予約は2年待ちとのこと!

その包丁研ぎの技術としてポイントになるのが、食材との接触を極限まで減らした、驚きの「空気の通り道」とのことですが、これはプロフェッショナルで語られるようです。「空気の通り道」とは一体どういったものなのか…気になります!

 

坂下勝美さんは現在76歳。

セミナーで講師をしたりもしている程、包丁に対して熱い想いをもっている方なので、この技術を更に広める方がいればいいな~なんて思うんですが…坂下勝美さんの熱意についてこれる人がいないという理由でお弟子さんはいない(取っていない)そうです。




二葉商会についてと包丁研ぎ依頼方法

二葉商会について

坂下勝美さんが経営している会社が佐賀県にある「二葉商会」のようです。

口コミも良い感じですが、HPは存在しないようでした。

会社名 二葉商会
住所 佐賀県みやき町大字原古賀939-5
電話番号 0942-94-4980

包丁研ぎ依頼方法について

今回のプロフェッショナルで、包丁研ぎについて紹介されるので「包丁を研いで欲しい!」と思う方も居るかも知れません。そこで、詳しく調べてみたところ・・・

どうやら坂下勝美さんに包丁研ぎを依頼したい場合は、直接佐賀県の「二葉商会」へ訪問して依頼している方が多いようでした。お店のHPもない位なので、大手企業のように大々的に作業を募集している訳ではなさそうですもんね。

知る人ぞ知る!って感じで、料理人の口コミや知り合いなどの紹介から「二葉商会」へ包丁研ぎを依頼する場合が多いのではないでしょうか?勝手にそう思っています。もし、新規で依頼したい場合は一度電話してみると良いかも知れませんね!

とはいえ、現時点で2年待ちの状況なので、新規で依頼を受けてくれるかまでは分りません…。

包丁はどこで購入できる?

「二葉商会」の包丁が販売されているお店を調べてみましたが、見つけることが出来ませんでした。恐らくですが、坂下勝美さんが作る包丁は特注品なのかな~なんて思いました。

なので、お店に行って(もしくは電話とか?)依頼するしかないような気がします。ただし、現在200人も予約者がいるということで、すぐに手に入れることは難しい状況ですよね…。

通販では購入できないなら、フリマアプリで中古なら売ってるかも!?なんて思ってメルカリで検索してみましたが…中古でも販売されていないみたいです。やはり人気のある包丁なので今すぐ購入は難しそうです。

それでも包丁が欲しい方はお店に行くか電話をしてみてはいかがでしょうか!?




坂下勝美さん(二葉商会)の口コミについて

 

この投稿をInstagramで見る

 

九州へ来た3つ目の目的 佐賀県にある「二葉商会」 庖刃工芸士 坂下勝美さん 会えるかどうかもわからないまま訪ね 結果、お目にかかる事ができ なんて幸運だったのだろうと 今、改めて思います✨ どんな方なのだろうとドキドキでしたが びっくりするくらい気さくな方で✨ しかし、「研ぎ」という事に関してや 普段使っている包丁、使い手の管理など 話の中で見抜いていく様は やはり職人さんだなとひしひしと肌に感じました😌✨ 研ぐ所も少し拝見させて頂きましたが なぜそう研ぐのか?という根拠も教えて頂けたのは貴重な経験だったと思います✨ 今までの研ぎ方とは全く違い この、坂下さんが教える研ぎ方が少しずつ料理界に広まれば…✨ 包丁という料理に欠かせない調理器具 良い包丁も「研ぐ」という、管理ができていなければ切れない包丁と同じ。 坂下さんは「研ぎ」という分野で 料理界を支える職人さん✨ 急な訪問なのに奥様もサバサバして気さくに話して頂き、とても居心地良く過ごさせて頂きました✨ 帰りの飛行機時間が迫っており坂下さんの話をずーっと聞いていたい衝動を抑えるのに必死💦まだまだ聞きたかった💦 帰り際まで心をつくして頂いて💦 本当にありがとうございました✨😭 ⚠️NHKプロフェッショナルの取材後、少し体調を崩されたようで 放送後、坂下さんの所に人が殺到したらと思うと非常に心配です🌀 ⚠️自然豊かでとても静かな場所にあるので 迷惑をかけないよう訪問時には気をつけたいと思います。 坂下さん御夫婦ともに、くれぐれもお身体御自愛ください💦 また必ずお伺いさせて頂きます✨ …それにしても 包丁の柄の部分 今まで握った中で一番しっくりきて 気持ちよかったなぁ~✨💓 おいしいお料理作れそう✨ #九州#佐賀県#二葉商会#庖刃工芸士 #坂下勝美#坂下勝美さん#包丁#研ぎ #日本料理#和食#懐石 #2019年9月9日

Kazさん(@ka.z.yo)がシェアした投稿 –

インスタグラムで「#二葉商会」で調べると、熱い想いを語っている方達のコメントをたくさん見つけました!坂下勝美さんの作る包丁については「神がかっていて素晴らしい包丁」ということで間違いなさそうです!




まとめ

いかがでしたか。今回は、包丁研ぎ職人・坂下勝美さんの学歴・経歴などのプロフィールと、坂下勝美さんが経営している二葉商会での包丁研ぎの依頼方法について調べました。最後までお読み頂きありがとうございました!

プロフェッショナル仕事の流儀(命を削り、心を研ぐ~包丁研ぎ職人・坂下勝美出演2019/9/24)の動画見逃し配信を無料で視聴する方法2019年9月24日(火)に放送される「プロフェッショナル 仕事の流儀(包丁研ぎ職人・坂下勝美さん出演)」の見逃し配信を無料で視聴する方...