芸能人・タレント

郭源治の2019年今現在は何をしてる?嫁や息子(佳久創)・娘の家族情報と中華料理屋閉店の理由は?

最近人気のラグビードラマ「ノーサイド・ゲーム」。ここに出演している俳優さんの殆どがラグビー経験者で、何かと話題ですよね。そして、例外なく元ドラゴンズ守護神である「郭源治さん」の息子・佳久創さんも話題沸騰中です!

現在スポットライトが当たっているのは佳久創さんですが~・・・ここはあえてお父さんの「郭源治さん」について調べました!郭源治さんは2019年現在何をしているかと家族情報についてです。それでは早速行ってみましょう!

佳久創(郭源治の息子)出身高校・大学はどこ?双子の兄弟の顔画像とラグビーを引退した理由は?郭源治さんの息子である「佳久創さん」が、2019年8月8日の櫻井・有吉THE夜会に登場します!ラグビーのドラマ「ノーサイドゲーム」に出て...

ノーサイド・ゲームに郭源治さんの息子出演!

去年宿敵・サイクロンズに惜敗したアストロズにとって、雪辱戦となる2年目のシーズンが幕開ける。ルーキーである七尾(眞栄田郷敦)の加入で順調な滑り出しをみせるも、監督・柴門(大谷亮平)にはある懸念があり…一方で、カザマ商事買収の裏に隠された秘密を暴いた君嶋(大泉洋)に真の敵が立ちはだかる。そして天敵である滝川(上川隆也)の意外な一面を知った君嶋は…チームを守るための最後の闘いが幕を開ける!

「ノーサイド・ゲーム」番組内容より

次回のノーサイドゲームは2019年9月8日(日)!徐々に盛り上がりを見せるノーサイドゲーム、見逃せません!!

そこに出演している佳久創さん(里村亮太役)は最近テレビで引っ張りだこなので、父親が郭源治さんであることは知れ渡りつつありますが、郭源治さんが野球の世界で活躍していた凄い人だということを今の若い方は知らない可能性もありますよね。

郭源治さんがどんな人なのか、プロフィールでまとめてみました!!




郭源治さんのプロフィール

名前 郭源治(かく げんじ)
中国読み クォ・ユェンツ
本名 佳久源治
生年月日 1956年10月5日
年齢 62歳(2019年現在)
出身地 台湾(台東県台東市)
身長・体重 178 cm / 75 kg
職歴 元プロ野球選手(投手)

郭源治は台湾出身の元プロ野球選手で、中日ドラゴンズに入団していました。※1989年9月に日本へ帰化しているため、本名は「佳久源治」です。(息子である佳久創さんは、芸名ではなく本名の苗字で活躍されていたんですね~!)

郭源治さんはアマチュア時代とプロ野球時代(日本)がありますが、アマチュア時代は割愛し、日本に来てからの郭源治さんの活躍をまとめます。

郭源治さんが日本に来たのは1981年のこと。台湾での兵役時代に仮契約していた「中日ドラゴンズ」で活躍するために、兵役を終えた同年の7月に来日しました。

日本に来たものの、最初のうちは言葉が分からないストレスと、日本の食事が口に合わず苦しい思いをした経験もあるようです。初登板となった8月30日の試合では151km/hの速球を投げました。途中でふくらはぎは痙攣していましたが先発で勝利を挙げています。

日本に馴染めないストレスを抱えながらも、この1勝で投球に自信が持てたと2002年のインタビューで答えています。

 

年度別投手成績

出典:ウィキペディアより

 

中日ドラゴンズで活躍していた時代は1981年から1996年までで、中日ドラゴンズを退団しようと思った理由は、良いピッチングが出来る間に台湾でプレーをして台湾球界で貢献したいと考えたからのようです。

そして、退団後の1997年は中国のプロ野球軍団の「統一ライオンズ」と入団契約を結びますが、1998年には「中信ホエールズ」に移籍しました。翌年では42歳とチームで最年長でしたが「制球力ナンバーワンの老将」と高い評価を受けていたそうです。

1999年のシーズン終了後には監督としてチームに残って欲しいと頼まれていましたが、家族を第一に考えた郭源治さんは監督業を断ります。その後、家族と一緒に暮らすために日本に戻ってきました。

家族を一番に考えて、行動できるってカッコイイですよね!




郭源治さんの現在と中華料理屋を閉店した理由

まず、現役引退した郭源治さんの経歴から追っていきます!日本に戻ってきた郭源治さんは、少年野球の指導や野球解説者を務めながら将来のことを考えた末に2001年、中華料理屋「郭源治 台南担仔麺」を開店しました。

※残念なことに2013年に閉店してしまっています。

 

2011年からは台湾へボランティアとして優秀な中学校や高校へ野球の指導を行っているようですが、これが中華料理屋さんを閉店した理由でもあるようです。

この中華料理屋さん事態は美味しいと評判で繁盛していたようですが、ボランティアでの野球指導など二足の草鞋でお店の経営と野球指導では「どちらも中途半端になる」と郭源治さんは思ってしまったそうですよ。

確かに、どちらも一つで精一杯のことを行っているというか…。片手間で行うにしては大変ですもんね。この「台南担仔麺」のファンの方からしたら閉店はさぞかし残念だったでしょう。

 

中華料理屋さんを辞めた郭源治さんはふたたび野球に専念することにしました。そして、2018年「東北楽天ゴールデンイーグルス春季キャンプ」で研修コーチを務めたりもしたそうですよ。

将来のために始めたとしている中華料理屋さんよりも、やはり生涯野球に携わりたいと思ったのでしょうか?当時凄腕のピッチャーだった郭源治さん。コーチとしての活躍は適任ですね!




郭源治さんの家族情報はこちら!!

現在ドラマ「ノーサイド・ゲーム」で活躍している郭源治さんの息子である「佳久創さん」は双子だということは、バラエティ番組などでも紹介しているので、ご存知の方もいると思います。

でも、奥さんやほかに兄弟がいるかどうかは謎のベールに包まれているので…気になりますよね!?調べてみました。

家族構成

  • 郭源治さん
  • 嫁(美恵子)
  • 長女(彩悠)
  • 長男(耀)
  • 次男(創)
  • 次女(悠衣理)

郭源治家は6人家族で2男2女のようですね。ちょうどいいバランス(笑)

郭源治さんの嫁(奥さん)について

郭源治さんの奥さんは「佳久美恵子さん」です。1984年にはミス日本に選ばれたほどの美貌の持ち主だそうです!それは現在活躍中の佳久創さんの顔を見れば分りますよね^^

職業はキャビンアテンダントとして働いていたそうですが、郭源治さんが既に62歳なので、奥様も同じくらいの年齢だとしたら、定年退職をされているのではないかな~と思います!

郭源治さんの長女について

郭源治さんの長女の名前は「佳久彩悠(さいゆう)さん」です。学生時代はバスケットボールに取り組んでいて、現在はお母さんである美恵子さんと同じ職業のCA(日本航空)で働かれているそうですよ。

美しい美恵子さんから産まれた彩悠さんは、さぞかし美しい方なんでしょうね~!顔画像がなくて残念です!

郭源治さんの長男・次男について

郭源治さんの長男・次男は双子の「佳久耀(よう)さん」と「佳久創(そう)さん」です。お二人については別記事で詳しくまとめているので割愛します!

佳久創(郭源治の息子)出身高校・大学はどこ?双子の兄弟の顔画像とラグビーを引退した理由は?郭源治さんの息子である「佳久創さん」が、2019年8月8日の櫻井・有吉THE夜会に登場します!ラグビーのドラマ「ノーサイドゲーム」に出て...

郭源治さんの次女について

郭源治さんの次女の名前は「佳久悠衣理(ゆいり)さん」です。この方が今現在何をされているか情報不足で分りませんでしたが、小学校・中学校では陸上競技に取り組んでいたそうです。兄弟全員スポーツをされているので、スポーツ一家なんですね!!

陸上競技の他には新体操もされていたそうですよ!!

まとめ

いかがでしたか。今回は、郭源治さんは2019年現在何をしているかと家族情報についてまとめました。最後までお読み頂きありがとうございました!!

佳久創(郭源治の息子)出身高校・大学はどこ?双子の兄弟の顔画像とラグビーを引退した理由は?郭源治さんの息子である「佳久創さん」が、2019年8月8日の櫻井・有吉THE夜会に登場します!ラグビーのドラマ「ノーサイドゲーム」に出て...
error: Content is protected !!